存在感のある結婚指輪

人気の結婚指輪ハートフルナビ

人気の結婚指輪ハートフルナビのメインイメージ

結婚指輪にも種類がありますが、存在感を出したい時は幅を太くするのもオススメです。人気の幅もチェックしてみましょう。

存在感のある結婚指輪

婚指輪に存在感を求めるなら、いくつか方法はありますが、日常使いをする事を考えると派手なデザインやモチーフは不向きとなってしまいます。

 

■存在感のある結婚指輪

結婚指輪はシンプルなデザインが人気ですが、シンプルさを残しつつ存在感を出す事はできます。

人気のブランドでも結婚指輪の種類はいろいろあります。

その時指輪の幅は、細いよりも太い方が、存在感が出ます。

ただしあまり幅が太すぎると、つけ心地が悪くなる可能性がある事と、むくみやすい人は指を締め付けてしまう可能性があります。

存在感を出しつつつけ心地が良いのは、4ミリから5ミリくらいのはばです。

もちろん好みもあると思いますから、幅の違う結婚指輪をいくつか試着して決めるのが一番確実です。

 

■こだわりを取り入れる

もしもオーダーメイドにするなら、幅も選べますが少しこだわりを取り入れてみましょう。

指輪の淵に細かい点を刻む、ミル打ちという手法は人気があります。

まさに職人技と言えるとても細かい模様です。

模様でも細かい点で囲むようにしてあるから、派手にならず、かと言って地味すぎないちょうどいいデザインです。

光を反射する効果があるので、時々キラキラと光って見えます。

 

■まとめ

結婚指輪は基本的にシンプルな方が好まれますが、少しだけ存在感を出す事は可能です。

いくつか方法はありますから、職人さんや、お店の人と相談しながら、自分たちにとって最適な結婚指輪を見つけてください。

人気の結婚指輪ハートフルナビ

Copyright www.profilepitstop.com All Rights Reserved